H♡K

思ったことを綴ります

ララリラ

5TAGEもワクワクもここさけも、書こう書こうと思いながら書けずにいますが、これだけ先にあげてしまいます。


素敵なご縁をいただけたので、ついにKINGハイB公演に行ってきましたヽ(;▽;)ノ

純粋にハイBが気になる、見守りたいという気持ちに加えて、けんほく担である私には一つ大切なことがありました。

それは、HiHi JETがB.I.Shadowの「ララリラ」を歌うこと。


健人くん、北斗くん、どちらもB.I.Shadowが解体されてから好きになったので、リアルタイムであの時期を見ていた人とは感じ方が違うかもしれません。これは、一オタクが感じた独り言です。

見たくない人はここでUターンお願いしますm(_ _)m











セトリはさらっと見ていったのですが、公演中はほぼ忘れていたため、「ララリラ」のイントロ流れた瞬間、「あっ」と思わず声が出て、一緒に入った子と目を合わせました。

私はリアルタイムでB.I.Shadowを追っていたわけではないのに、イントロから最後まで何故か目頭が熱くなった。


前半はB.I.Shadowのように歌って踊って、後半はローラーを履いてオリジナリティーを加えて披露してくれたHiHi JET。

凄くかっこよかった。盛大な拍手を送ってあげたいと思った。


最後に歌われてから5年以上が経過して、しかも当時のメンバーが居ない場では、歌われていない。

B.I.Shadowとファンに大事にされてきた「ララリラ」を歌うことの重さは、B.I.Shadowを後ろで見てきたはしみずだから、分かってたはず。賛否両論あるということも。勿論、いがりん、ゆうぴーも。

きっと軽い気持ちで「ララリラ」を歌いたいとは言っていない。

それでも、歌いたいと言った。そして実際にファンの前で披露した。


そんな彼らに私はありがとうと言いたい。

選んでくれてありがとう。覚えていてくれてありがとう。



「ララリラ」がB.I.Shadowにとって大切な曲であることは分かってたし、後輩なら誰でも良かったわけじゃない。

HiHi Jetだから、この4人だから、嬉しかった。はしもっちゃん、みじゅき、いがりん、ゆうぴーだから嬉しかった。

最後の4人の決めポーズを見て、私はこの4人に「ララリラ」を引き継いで欲しいと思った。


勿論、いつかB.I.Shadowが「ララリラ」を歌ってくれるかもしれない。てか、歌ってくれると信じてる。

だけど、その時が来たら、彼らは彼らなりの大人な「ララリラ」を聴かせてくれる。それなら、その時まで封印するのではなく、相応しい人たちに歌って欲しい。


私にとって相応しいと思えた人がHiHi JETの4人でした。

HiHi JETだから受け入れられた。

B.I.Shadowの「ララリラ」を歌ってくれたのが、今のHiHi JET4人で良かった。

私はそう思います。


生で見ることが出来て本当に良かったです。



勿論、色んな意見はあると思います。

冒頭の言葉と重なりますが、これは一オタクの独り言と思って貰えれば嬉しいです。



読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m